« 英訳 | トップページ | スキーと幽霊 »

2007年2月10日 (土)

天の定めかこの人生

車の修理が終わり一ヶ月ぶりに戻ってきた。悪いところが全部直ってきたと思いきや、CDが聞けない。ぼくの車はCDプレーヤーが盗難に会わないよう隠れたところにあるので、修理工場が見逃したらしい。

そもそも、故障の原因は朝の冷え込みでバッテリーが上がったところに修理に来たオッサンが、12ボルトでエンジンがかからないので24ボルトの電圧をかけてしまい、電気系統が全部イカレタことにある。素人のようなことをやってくれたから修理費用は全部向こう持ち。当然だ。でついでにこれまでイカレテイタところも修理したらしいが、CDプレーヤーまでは目に入らなかったらしい。そんで、今日工場に連絡を取り、「連休明けにお邪魔する」を脅しをかけておいた。一ヶ月もかかって、まだ、ごたごたしている。

正月には足首を捻挫したが、それが縁でとてもすてきな知り合いができた。車も故障が縁でいままでの故障箇所が全部直りそう。

今年も運がいいのか悪いのかよくわからん。これも天の定めか。どうもこの人生わけが判らん。若いときからそうだった。普通の人生も面白くないが、こう上がったり下がったりの運勢もどうしたもんか。まだまだ続きそうだ。

|

« 英訳 | トップページ | スキーと幽霊 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天の定めかこの人生:

« 英訳 | トップページ | スキーと幽霊 »