« 原発事故と環境保護運動 | トップページ | 寄せクジラ »

2007年8月 4日 (土)

選挙後

石垣島からサンゴが白化しているという情報が流れてきている。海水面の温度が31度以上もあり、シュノーケルをやっていたら湯上りでのぼせたような症状になったというから、デージ(大事)である。海水温度が一度上がると、魚が感じる体感温度は人間が感じる10度に値する、とテレビでおなじみの”サカナクン”が洞爺湖で話していたのを思い出した。サカナクンは見た目は気持ち悪いようだけれどなかなか魚類と環境については学があった。台風が来て海水をかき回してくれたら温度が下がり、サンゴの白化現象も解消するらしい。このままだと魚ともども死滅する恐れがあるという。

アンチ自民としては、なかなか楽しい選挙結果であった。赤城農相は選挙後に辞めるし、安倍首相は辞めないし、チンチンバラバラな対応がまた面白い。自民党は解党まで行くかどうか。安倍首相は自分の鈍感力を試しているふしがあるので次の選挙がまた楽しみである。

しかし、今回の選挙は改憲問題が争点にはならなかった。民主党のなかにも憲法改正論者が多数いるので、憲法が争点になったときは自民、民主はもう一度割れて、政党再編が行われるのだろう。共産党の志井委員長は政治の流れが変わったと言った。この流れが本流となるのかどうか、熊本のお殿様も末裔だった、あの人の名前なんと言ったか、日本新党を率いた彼が突然、が政権を放棄したときのことを考えるそんなに楽観もできない。

何より今度の選挙、一番の成果は川田龍平クンが当選したことだと思っている。無所属でがんばるという。薬害エイズ問題に体をはって取り組んだ日本人の誇れる一番の政治家に成長すると思っている。彼を見ているといかに存在価値のない政治家が多いかよく分かる。

|

« 原発事故と環境保護運動 | トップページ | 寄せクジラ »

コメント

領収書を最後まで見せませんでしたね。
今頃処分してしまったのでしょうか?
こんな人を選んだ安倍さんは眼力ゼロです。

投稿: toshiki | 2007年8月 4日 (土) 15時57分

その通りです。安倍首相はおじいちゃん(岸信介元首相)の遺言でも聞いたのか、
憲法を改正(改悪)を実行しようとしているお坊ちゃまでしかありませんね。安倍一族の野望はこれで終わりにさせましょう。
もう「美しい国、日本を」とは言わないでしょう。あれだけの大敗ですからね。

投稿: ヤポ | 2007年8月 5日 (日) 20時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 選挙後:

« 原発事故と環境保護運動 | トップページ | 寄せクジラ »