« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月30日 (火)

ミートホープその後

元防衛事務次官の守屋が今日、国会の承認喚問を受けた。

苫小牧のミートホープの社長が逮捕され5日しか経っていないのにすでに遠い過去の出来事のようだ。手錠と腰縄をかけられ、捜査員に囲まれ、素顔を隠すこともなく逮捕された。あの逮捕劇は要するに江戸時代ならば市中引き回しの刑で、報道関係者、いや騙された消費者への警察のサービスでもあったようだった。全国の消費者を敵に回した田中社長の発言が警察をそうさせたと思っている。彼は、自分のやったことは安い肉をほしがった消費者に提供しただけでそんなに悪いとは今でも思っていない。騙された皆が悪いと思っている。NHKのカメラマンは、警察から社長は玄関から階段を下りてくる、と告げられ、無邪気に「ヨッシャー」とガッツポーズした。

5億円とも言われる豪邸の二階から姿を現した社長は顔を隠すことなくうつむき加減で階段を下りてきた。その間約10秒はあっただろうか。テレビ撮影には充分過ぎる時間が与えられた。ミート劇場は幕を閉じた。同じく逮捕された三男が家族と一緒に買い物をする姿を見かけたことがあった。彼は中国産のマツタケを手に取りその匂いを嗅いだあと、棚にそのマツタケを置いた。事件が発覚する前はきっと買っていただろうマツタケを彼は買うことはなかった。奥さんは事件発覚後の報道陣を避けていた当時のように下を向いていた。社長は実刑かもしれないが隠し財産はいくらかあるだろう。それでまた中国あたりで事業を始めるつもりでいる。クビにした元従業員から恨まれたまま最後の肉職人、田中はしたたかな人生を終えるのだろうか。それともまた復活するのだろうか。

ミートホープのあと、止まらない下痢便のように企業の悪事が世間に流れ出ている。下痢は薬を飲んで止めてはいけない。体に溜まった毒は全部体内から出さなければいけない。日本列島が浄化されていくようで気持ちがいい。

次はあんたの番だよ。告発するなら今だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

ボクシングとサッカー

胸糞悪いボクシングの試合を見せられて、腹がたったままだったが。今日の亀田の次男坊のしょんぼりした坊主頭を見ると、こいつは一番の犠牲者かなとも思えてきてあわれだった。テレビ局と周辺の大人たちがおだてにおだて、木に登ってはしごをはずされ、ガキの心は傷ついた。これに懲りずにまた悪役で登場してくれよ亀田一家。今の世の中にはアレくらいの毒は必要だぜ。

それに比べて、今日の日本対エジプト戦は良かった。スカッとした。来年から始まるワールドカップが楽しみになってきた。

亀田を持ち上げボクシングで失敗したTBSは信用を落とし、地道にサッカーを続けるテレビ朝日はさわやかに株をあげた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

石垣島・八重山,がんばれ!

台風15号が八重山方面に向かっている。去年の9月には13号が風速70メートルの暴風で石垣島地方を襲った。その時の恐怖体験があるので、島のみんなの今の気持ちが良く分かる。何とか最小限の被害で収まって欲しい。そのときよりも大型で強い台風という。2年前だったか、宮古島を襲った台風も凄かった。いくら台風に慣れているといっても、最近の台風は強烈過ぎる。何か地球が変だ。この時期の台風コースはもっと東よりを北上して本州方面に向かうはずだが、今頃沖縄を襲うことはなかった。とにかく島のみんなの無事を祈るばかりだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

沖縄戦教科書検定問題

沖縄の人々は戦争に敏感だ。というより、その他の日本人が鈍感なのであろう。

集団自決に旧日本軍の強制が無かったかのように教科書を書き換えようとした問題で、文部省は方向転換した。沖縄では11万人が抗議集会で歴史教科書書き換え反対の意思を日本政府に突きつけた。保守系の知事も拳を突き上げていた。これはもう反政府集会だなと思った。沖縄県民集会は当初5万人を予想していたそうだが、政府は11万人という予想を大きく上回る数字にびびった。沖縄県の全部の市町村議会が撤回を要求していた。

歴史を隠し、作り変えようとした自・公政権は今になってウチナーパワーに屈した。沖縄を赤と白のペンキで塗り替えようとした安倍晋三の「美しい国ニッポン」構想が一つ崩れ落ちた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »