« 石垣島・八重山,がんばれ! | トップページ | ミートホープその後 »

2007年10月17日 (水)

ボクシングとサッカー

胸糞悪いボクシングの試合を見せられて、腹がたったままだったが。今日の亀田の次男坊のしょんぼりした坊主頭を見ると、こいつは一番の犠牲者かなとも思えてきてあわれだった。テレビ局と周辺の大人たちがおだてにおだて、木に登ってはしごをはずされ、ガキの心は傷ついた。これに懲りずにまた悪役で登場してくれよ亀田一家。今の世の中にはアレくらいの毒は必要だぜ。

それに比べて、今日の日本対エジプト戦は良かった。スカッとした。来年から始まるワールドカップが楽しみになってきた。

亀田を持ち上げボクシングで失敗したTBSは信用を落とし、地道にサッカーを続けるテレビ朝日はさわやかに株をあげた。

|

« 石垣島・八重山,がんばれ! | トップページ | ミートホープその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/142645/8473766

この記事へのトラックバック一覧です: ボクシングとサッカー:

« 石垣島・八重山,がんばれ! | トップページ | ミートホープその後 »