« 試写会とアイヌの若者 | トップページ | FMピパウシ »

2008年5月 8日 (木)

春一番コンサート

桜が咲き、木々が芽吹き始めた。北海道は一年で一番いい季節を迎える。支笏湖で今年初めての鱒を釣った。41センチのブラウントラウトであった。初物は特別である。湖の神からの贈り物を夕食に頂いた。

大阪の服部緑地公園で開かれた”春一番コンサート”に苫小牧のライブハウス”アミダ様”のバンド、アミズムのメンバーと行ってきた。

ブルース、ロック、ジャズと大阪のバンド中心の音楽を堪能した。かろうじてアミズムも野外ステージで演奏できた。当初はスケジュールの調整がうまくいかず、あわや演奏無しで北海道に戻るかもしれないという、危機一髪のコンサートであった。

アミズムとアミダ様のライブでおなじみのAZUMI、梅津和時、鬼怒無月が友情演奏でくわわり、豪華メンバーで暗闇迫る公園での演奏となった。

大阪はアジアであった。2年前だったか大和ハウス本社に石垣島に建設予定のリゾートホテルをやめるよう抗議に行って以来の大阪は、ゴールデンウイーク中で人が溢れその熱気に圧倒されそうだった。

その疲れを吹き飛ばすようなコンサートをただで見てきた。北海道にはない自由な空間が心を解放した。

|

« 試写会とアイヌの若者 | トップページ | FMピパウシ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春一番コンサート:

« 試写会とアイヌの若者 | トップページ | FMピパウシ »