« 静かなる闘い 上映会を終えて | トップページ | 夢 »

2010年4月 1日 (木)

究極の健康法

ようやく春らしい気温になって、周りの雪も解け始めてきた。この冬は歩くスキーに精を出した。少しだが、体にシャープさが戻りつつある(ような気がする)。

最近、ある健康法に行き着いた。

それは太陽を凝視する。という単純な方法で誰でもどこでも指導者もなしにできるのだそうだ。詳しくは http://solarhealing.com/process/ を開いてみるといい。さらに(ブルーの瓶に入れた)太陽光を浴びた水を飲む。裸足で砂または土の上を歩く。(草の上は効果がない)。これだけで心と体が健康になるのだという。先史時代よりインドに伝わる秘法だそうだ。おそらくアトランティスかレムリアの時代から伝わって来たのかもしれない。

その方法は日の出後か日の入り前の一時間の太陽を凝視する。日中の太陽は有害な紫外線などが目を傷める。始めの一日目は10秒間、二日目は20秒、三日目は30秒と10秒ずつ徐々に太陽を見る時間を増やしていくやり方だ。最大で9ヶ月44分間になればこの修行はひととおり完遂するという。

実践した人は水だけで生きて行くことができ、健康になり不安や怒りが消えていくという。講演のビデオ http://www.ishiki-level.com/suneating1.htm も参考にされるといい。

これはやってみる価値が大いにありそうだ。まだ三日目だが、これからの身体の変化が楽しみだ。

|

« 静かなる闘い 上映会を終えて | トップページ | 夢 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極の健康法:

« 静かなる闘い 上映会を終えて | トップページ | 夢 »