« 釣り竿納め | トップページ | 笠小春さんへの支援お願い »

2011年11月16日 (水)

信州上映会ツアー御礼

環境破壊から森を守ろうとするカナダ先住民のドキュメンタリー「静かなる闘い」の上映会が12日長野県上田市、13日同じく中野市で開催された。延べ50人の方々に見ていただいた。手作りの上映会で皆さんの愛が伝わってくる大変ありがたい上映会となった。

この上映会を企画してくれた笠小春女史に改めてお礼を申し上げ、参加していただき、この上映会を盛り上げてくれた全ての人々に感謝いたします。

15年振りにおじゃました信州は戸隠高原のロッジ・タンネとそこから見える戸隠山。ここは20代に10年間にわたり出たり入ったりした我第二の故郷。ご主人の里野龍平さんは石巻で津波に流された子供たちの霊を慰めるための山桜を植える活動を始めていた。たった10年あるかないかの人生で津波でさらわれた子供たちのために。http://en.sizentai.net/#wac1938f にて貴方も桜オーナーになれますぞ。

             写真下は長野市戸隠の山桜の苗木

Ca3e0182_3                

                ロッジタンネと戸隠山

Ca3e0180_2

Ca3e0177

12日の上田ではエネルギーの地産地消活動が始まっている。「うえだ市民エネルギーシフト作戦会議」 uedaeneshift@gmail.com では石油石炭ウランなどの化石燃料での発電から地元で得られる自然エネルギーを使ったローカルエネルギーにシフトしようとする動きが盛んになっていた。今までの反原発から一歩も二歩もすすんだ実践的な市民の動きがはじめっていることに感激した。未来は暗くないぞ。

Ca3e0185 Ca3e0184 Ca3e0186

         写真上3枚は上田城と銀杏、ケヤキ並木

うかつにも中野では写真を撮っていなかった。中野の方々、申し訳ない。

という訳でお土産にいただいた中野名産のりんご。密が入ってとても美味しかった。

Ca3e0188

最後の写真はカリンバというアフリカの楽器を作っている山下光雄さんの作品。上映会に来ていただいた山下さんは奈良県の山の中で暮らす。上田市内で展示会を開催中とのことで、上映会に足を運んでくださった。映画「静かなる闘い」の主人公ヒュービーと同じ生活をやっているそうだ。下の作品は縄文時代を想わせる。しかも音階は沖縄やインドネシアの音階だった! ので違う作品を衝動買いをした。この音階はおそらく1万2千年前のレムリアが存在した時代から続く音だと確信している。

Ca3e0187

最後に中野の上映会の会場となった。カフェ&ライブハウス nico simply の 太川さん素晴らしい会場をお借りしたのにお買い上げいただいたDVDの中身が入っていなかった!!! 大変申し訳ありません。昨日、郵送致した次第でご勘弁を。

歳を重ねてくるとこうゆうミスがねえ---

笠小春女史は月末から南アフリカのCOP17に日本代表の一人として参加される。帰国報告会を楽しみに待ちたい。

|

« 釣り竿納め | トップページ | 笠小春さんへの支援お願い »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信州上映会ツアー御礼:

« 釣り竿納め | トップページ | 笠小春さんへの支援お願い »