« 後藤さんの死 | トップページ | 日本とアメリカの関係は »

2015年2月24日 (火)

映画「日本と原発」

http://www.nihontogenpatsu.com/

今日本中で毎日のように上映されている脱原発がテーマの映画だ。
原発をテーマにした映画はいくつかあったが、監督したのが弁護士であるのが変わっている。
何かの専門職の人間が映画を撮ると映像人がとったのとは目の付け所が違う。
最近見た「飯舘村 私の記録」は酪農家が身の回りを題材にした作品で
福島原発によって全村民が避難した村だけに静かな切迫感のある映画だった。
最近のテレビ新聞では思い出したかのように福島原発のニュースが出てくるだけになった。
事態は切迫しているにもかかわらずだ。
この映画は是非見に行こうと思う。原発再稼働に賛成している人や
特に官僚や政治家は全員見るべきだ。

道内のスケジュール

2/28 函館市亀田福祉センター 10:00~/13:00~
3/7  旭川市サンアザレア 10:00~/14:00~/19:00~
3/22 札幌市教育文化会館 13:00~/16:00~
4/18 幕別町百年記念ホール 13:00~
4/19    同ホール       18:00~

|

« 後藤さんの死 | トップページ | 日本とアメリカの関係は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「日本と原発」:

« 後藤さんの死 | トップページ | 日本とアメリカの関係は »